CASE StudiesCASE Studies | ユーザー様の声

CASE StudiesCASE Studies | ユーザー様の声

麗ビューティー皮フ科クリニック

院長 居原田麗

麗ビューティー皮フ科クリニック

院長 居原田麗

美容を医療の観点から考え、女性医師の立場から、一人一人の患者様とじっくりとつき合っていけるようなクリニックを目指したいと考えております。女性にしか理解しがたいような繊細な悩みにも十分に耳を傾ける診療を心がけています。コンプレックスを解消するお手伝いができれば、患者様の内面の輝きにもつながっていけると考えています。クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life)の向上です。

ACUSIS導入の背景

経緯

以前より、ACUSISの存在は知っておりましたが、勤務医時代に紙カルテのクリニックで勤務していた流れと、開業当初はできるだけ初期投資を少なくしたかったので、導入を見送っていましたが、いよいよ紙カルテの置き場所もなくなり、クリニック運営も軌道に乗ったので、電子カルテを入れるなら、ACUSISにしようと思って導入することに致しました。

導入までの期間

3年

導入の決め手

◆美容自由診療に特化したシステム
◆ペンタブレットでカルテ記載ができる。
◆画像管理を患者と紐付けて格納でき、治療の流れが把握しやすい
◆多くの著名な先生、美容クリニックでACUSISを利用している

導入効果

◆手術記録やイラストの記載などに不安があったが、使ってみるととても使い易く、カルテを探しにいって経過を確認する手間もなくなり、時間を有効活用することができる。
◆ブログに使用するモニターの症例写真なども、ACUSIS内に格納されているため、他PCからデータ移動や検索する手間が無くなりました。比較写真などもACUSIS上で作れるので、その場で患者様に施術前後を比較して見て頂くことにより、施術成果を視覚で捉えて頂くことも容易になり、画像をプリントアウトする経費削減・時間短縮にも繋がりました。
◆アナログからデジタルへの移行には、技術的(システム管理)に不安がありましたが、とても簡単で使いやすく、開院から現在までの紙カルテの処理なども考えると、開業時に導入しておけばよかった・・・、と後悔するほどです。

〇 クリニック情報

麗ビューティー皮フ科クリニック
麗ビューティー皮フ科クリニック
■ 所在地
〒525-0037 滋賀県草津市西大路町4-32 クサツ エストピア ホテル 1F
■ 診療項目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■ URL
http://www.rei-beauty.com/
一覧へ戻る