CASE StudiesCASE Studies | ユーザー様の声

CASE StudiesCASE Studies | ユーザー様の声

ペルラクリニック神宮前

院長 本田淳

ペルラクリニック神宮前

院長 本田淳

身体と心は言わば車の両輪であり、身体にコンプレックスを抱えていると、トータルの生のバランスが崩れてしまいます。逆に、体のコンプレックスを美容医療で克服し、自身に満ち溢れた生を謳歌している方々を私は数多く見てきました。さらには、老いを認識した上で、これを積極的に克服する“アンチエイジング”という概念も、もはや新しいものではありません。我々のクリニックでは、こういった皆様のお手伝いをすべく、メスを使わずダウンタイム(施術後、普通の生活に戻れるまでの時間)のほとんどない施術を中心に提供していきたいと考えています。

ACUSIS導入の背景

経緯

私の友人のクリニックで、偶然このクリニック統合管理電子カルテシステム「ACUSIS」を目にしたのですが、使い勝手がよさそうなのでクリニック開業の際には候補の1つとして考えておりました。他の電子カルテシステムも3社ほど見ましたが、どれも保険診療向けの電子カルテシステムで業務に向いておらず、最終的に、美容・自由診療に特化し、導入実績のある「ACUSIS」に決めました。

導入までの期間

検討から導入決定まで約5ヶ月。

導入の決め手

◆電子カルテシステムが、美容・自由診療に特化しているところ。
◆操作も簡単にでき、使い勝手が良いところ。
◆画像の管理も患者単位で簡単に取り込むことができるところ。
◆予約表から患者情報を間単に呼び出すことができるところ。
◆データ分析ができるところ。

導入効果

◆画像拡大、比較も簡単にできるので、患者様に説明しやすい。
◆患者様情報が共有できるので、患者様に対してすばやい対応ができる。
◆患者様をお待たせすることなく、受付での予約業務、会計業務がスムーズに行える。
◆操作性が良いので、他のクリニックにも紹介したいと思っています。

〇 クリニック情報

ペルラクリニック神宮前
ペルラクリニック神宮前
■ 所在地
〒150-0001 渋谷区神宮前1-19-14 サンキュービル5F
■ 診療項目
美容皮膚科・美容外科
■ URL
http://www.perla-j.jp/
一覧へ戻る