Medical Solution 株式会社プロ・フィールド

電子カルテなら株式会社プロ・フィールド

医療システム関連用語集

医療システム関連用語集

PET(ポジトロン断層撮影)

PETとは
positron emission tomographyの略で、陽電子検出を利用したコンピューター断層撮影技術である。

CTとPETを比較すると、CTでは外部からX線を照射して全体像を観察しているのに対して、PETなどの核医学検査では生体内部の放射性トレーサーを観察しているという違いがある。ここで、CT像は解剖学的な情報にすぐれているので形態画像と呼ばれ、PET像は生理学的な情報に勝れているので機能画像 (functional image) と呼ばれる。なお、両者の利点を総合的に利用するために、PETとCTを一体化した装置PET/CTも開発されており、診断には両画像をソフト的に重ね合わせた融合画像が主流となりつつある。


<< 一覧に戻る


ページのトップへ
■会社情報
会社概要 | 企業理念 | 会社沿革 | プレスリリース | アクセスマップ | 個人情報保護方針 | 運営サイト一覧
Copyright (C) Profield Inc. All Rights Reserved.